« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月25日 (水)

最近のみぃちゃんの寝相

さいきん特に仰向けのひどい格好でゴロゴロすることが多くなったみぃちゃん。
緊張感のなさでは世界に肩を並べるものさえないだろう。

ごらんいただきたい。
Imgp1614

ひどいものだ。他人様に見せられたものじゃない。

Imgp1702

完全に家猫になったので油断しているのか?

Imgp1523

まぁ、それでも犬だっておっさんじみた格好をすることあるよね。
郵便屋さんのバイクをひたすら追いかけて保護されたこいつ、こんな格好でリラックスしてました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ドリアン大好きなんですけど・・・

まずは写真から
Imgp1706 地元のTSURUYAで「地域内店舗で1600個限定」という触れ込みの完熟ドリアンが880円で売られているという情報が入った。

仕事中だったので影の者に頼んで2個ゲット。
ひとつはジェームスの送別会会場となった美味しいレストラン「シーマーク」におみやげとして(決して嫌がらせではない!)持参し、残りはお袋の世帯とわが家で分けて食べた。

これを、日本人の多くは「くさい」という。
しかも「生ごみ」だの「腐敗臭」だのとひどいことばかり。でもね、オレが知っている世界の果物の中で、一番すきなのがこのドリアンなのだ!

臭くないとはいわないが、好きなもののにおいだから別に気にはならない。
冷蔵庫と、乗せて運んだオレのトラックに多少の残り香は残ったが、でもいいのだ。

だって、好きなんだも~ん!

文句ある?

それでね、サイト検索の結果、水に種を入れておくと発芽するという情報をゲット!

早速水に浸すこと2日で、種が割れて、なにやらクリーム色(ドリアンの実の色)の根のようなものが出てきましたぁ!

わが家でドリアンが収穫できる日は近い・・・・・か?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アレチウリバスターズClub第3回駆除活動報告

直前にお知らせしましたとおり、21日土曜日の午前7時から1時間、あの“Aの楽園”にて、Aさんと二人で秋のBBQ広場づくりをおこないました。
Imgp1664 Aさん所有の草刈り機が出動したおかげで、ご覧のとおり広大はBBQスペースが完成。
これで秋の焼肉大会は万全ですねwww

うちにもこの助っ人はいるのですが、何年も前に動かしたきり錆付いています。農機具の整備工場に出して復活させようと思っているのですが、いくらかかるか心配・・・

Imgp1662 小さいうちはみんなで抜き取り。
大きくなって、ほかの草も伸びて手に負えなくなったら草刈り機でバビィ~ンと刈り倒すのがいいです。

抜き取りの成果は、これまでAさまに巻き付かれて伸びることがなかったその他の草がにょきにょきと伸び放題だったことからも窺えます。それでも「楽園」化させてしまった場所には「土壌シードバンク」という不定期な発芽の温床が残っているので、次から次にフタバくんが芽を出します。

とりあえず楽園の中心に陣地は確保しました。

あとはそこをベースに熾烈な陣地取りが繰り広げられることになります。

せめて花が咲く前に、優勢を印象付けたいのだけれど・・・

暇人限定のボランティア「アレチウリバスターズClub」に、あなたも参加しませんか?

千曲川のカテゴリーにABCのエントリーがあるので、コメント寄せてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月20日 (金)

アレチウリバスターズClub活動その3

いつも急な日程になってしまうのが恒例になりつつあるABC活動です。

事務連絡

7月21日(土)A.M.7:00から1時間、秋のABC、BBQ大会に向けて、BBQ広場作りをやります。鎌を持ってお出かけください。

一般の方もお出かけください。

なお、雨がひどい場合は中止ですが、そこそこの場合はやります。

暇な人限定参加の暇つぶしイベントとしてご活用ください。

Dscf0159

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月18日 (水)

温泉夏祭り無事終了です

毎年7月の「海の日」を含む3連休の土日に開催される、わが地元のビッグイベント「上山田温泉夏祭り」が、今年も盛会のうちに終了しました。

1日目の子供みこしで、うちの区は昨年、荒砥城のマスコット足軽人形の“アラトくん”を制作しており、今年は荒砥城がロケ地にもなったNHK大河ドラマ「風林火山」にあやかって「山本勘助」に微調整。案外いいハリボテができました。
Imgp1658 左目の目隠しは、プラの鮨オケです。

出来合いの幟旗が手に入ったので、槍と旗を両手に持たせ、鎧に少しだけ金色の線を入れてあります。

←写真はあいにくの雨の中、無事巡航を終え、1区の西公園に戻ってきた山本アラトくん。合羽着てます。

Imgp1656 旗の文字は前日家で私が書いたのですが、まぁ、そこそこでしょ?

雨にぬれても墨汁は滲まないのね。すごいや。

千曲川の川原に温泉が見つかり(明治時代に亀が教えてくれた)、そこに底の抜けた桶を伏せて簡易の浴槽にして入浴をしていたそうです。しかし、毎年千曲川が氾濫を繰り返し、お風呂を作る、流れる、作る、流れるが繰り返されました。
その洪水を鎮めるために祭られた水天宮さんが、この温泉祭りの神様ですから、決まって雨が降ります。
まぁ、時期的には梅雨なので降水確率は高いのですが、雨が降ると「やっぱりな」という話になる。今年もそんな例年の水天宮的な夏祭りになりました。

雨が降っても「いや、水天宮のお祭りだから」と言いあうことで、濡れるのが気にならなくなる多くの地元民に支えられ、無事に夏祭り終了となりました。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007年7月 9日 (月)

アレチウリ急成長してます!!

7月7日の七夕駆除活動は単独で実施しました。

いつもいつも日程が急で、ABC活動にご賛同いただいている皆様方にはご迷惑をおかけしております。

さて、7月1日に開催された「千曲川クリーン作戦」には大勢の市民のみなさまにご参加いただきアレチウリの駆除にもお力をお貸しいただきましてありがとうございました。
我々のターゲットである冠着橋右岸下流の「Aの楽園」でも、たくさんのアレチウリが抜かれて息絶えていました。
Imgp1623 アレチウリは根が弱く、茎を引っ張れば簡単に抜けてしまうほど狭い範囲にしか根が伸びないので、一度抜いてしまうとすぐに息絶えてしまいます。また、伸びた茎の途中が土に触れていても、そこから根を伸ばすことがないので、根を抜いてしまえば、そこから伸びるすべてのツルを枯らすことができます。

しかし節操のないこいつらときたら、いまだに発芽したばかりの双葉くん状態の個体が山ほどいて、「侵略的」と表現されるこいつらの繁殖力に改めて驚かされました。
Imgp1627 現場は残念なことに深い草薮に覆われていて、なかなか踏み込めない状態だったので、国交省が法面の雑草を刈り倒したあとに顔を出した若いやつを集中攻撃しました。
少しだけ薮の中にも入ってみましたが、この地区の住民が気合を入れて抜いてくれたおかげで、密度がうすい部分をあちこちに確認しました。

しかし、それもごく一部の話で、10mほど上流には、すでに巨大化したやつらの群生地が拡大中!

Imgp1629 ←こいつらには一人で立ち向かえません(涙)

あと1月ほどでこの辺りは、一面アレチウリのお花畑になることでしょう。人海戦術で挑めば、かなりきれいになると思うのですが・・・

ながいこと使ってなかった草刈機を復活させて、BBQする場所を確保しないとね!

とりあえず、七夕駆除活動(今年第2回)の様子をご報告しました。

Imgp1626

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »