« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月18日 (金)

ネコのみぃちゃん、死去の御報告

Dsc01222

平成6年にわが家へやってきたねこのみぃちゃんが、8月12日に死にました。享年15歳半。実に長生きしたねこでした。

わが家に子供が生まれてからは、敷地内にある母親の家で暮らしていたのですが、あるとき洗面所の窓を開けて脱走し、シッポの付け根を動物に咬まれて帰ってきました。

しばらくすると傷に膿が溜まり、戸倉犬猫クリニックの先生にお世話になっていましたが、以前から内臓疾患があり、治療してきていたのですが、それに併せて脊髄に菌が入り、急に重篤な状況に・・・。

家の前庭の木の下に、みぃちゃんを可愛がっていた甥が穴を掘り、家族が見守る中で私が埋めました。シーサーの石像を墓石の代わりに置き、線香を上げました。

Imgp17030

楽しい思い出をたくさんもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月15日 (火)

9月10日の千曲市の空

 もー秋空です。

Imgp6462

 

 写真中央下に、虹色の部分があるのですが、分かりづらいですね。
 浮世の事などにうつつを抜かしていると、空の色や環境の変化に疎くなってきます。

 人間ドックでは、相変わらず尿酸値高め(7.5)。BMIが26くらいで、メタボ観察処分に処されました。どうせ気をつけるなら目標を大きく持ちたくて、ウエスト79cm(-6.5cm)を申告。体重で6.5kgを半年後までに減らすように設定しました。

 体重の調整をしながら、きれいな秋空を見てジョギングして、日々たまっていくストレスを低減させるというのは、非常にいいパターンかと思いますね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年9月14日 (月)

TOEIC受験報告

9月13日のTOEICを受験してきました。

前回の「Blog リハビリ報告」でもお話したとおり、TOEIC対策に全く手が付かず、多読多聴を地味に続けていただけなので、リスニング先読み法の感覚が飛んでしまっていました。

慣れてきた頃には47分が過ぎてリーディングに・・・。

しかも、今回、国道が込んでいたことと、初めての会場だったことと、家を出るのが遅かったせいで、なんと遅刻!!

「12時20分を過ぎたら入場できません」と受験票に書いてありますが、12時20分に信州大学繊維学部の正門に駆け込んだ私に、スタッフが「急がなくてもいいですよ」と優しく声をかけてくれました。さらに、息を切らせて受付へ到着すると、試験教室の席まで案内してくれました。スタッフさん感謝です!

呼吸を整えると気持ちも落ち着いてきました。対策はしてこなかったけど、フランス人との英語生活もあったし、多読多聴も続けてきたのだから、実力テストのつもりで受験しようと、気持ちを切り替えました。

米英語以外の英語で聞き取りづらいのがありましたが、「おっ、違うぞ!」という感覚が以前よりマシになった感じでした。違うのが判って理解できればもっといいのですが、そこまではまだちょっと・・・。

Part3、4では意識的に次の問題の質問文のみを読むようにしました。
何が聞かれるのかが判っているのといないのでは、聞き方も、回答時間も大きく変わってきます。質問が判っていれば聞いている途中で回答できるものもたくさんあります。
私のような万年ビギナーとしては、押さえるポイントに実践で慣れておくのも大切です。時間配分の感覚もなんとなくできてきました。相変わらず時間は足りませんが、今後はリーディングの方も対策を実践して、うまくさばけるようにして行きたいと思っています。

年内に760点というのは、かなり怪しくなってきましたが、せめて700点台にもっていきたいものです。次回はいつにしよーかなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

Blogリハビリのご報告

 お祭りで体力を使い果たしてしまったため、なかなか何かを発信しようという気力が戻ってきません。

 このところ政界の大きな動きがあったり、千曲市民の一人が新型インフルで亡くなったり、わが家ではル・マンからのホームステイを1週間受け入れたりという大きなネタがあったのですが・・・。

 お祭り終了後、すぐに気持ちを切り替えてTOEIC対策に励もうと思っていたのですが、これも流されっぱなしで手が付きません。この日曜日に受験なのですが、今回は信州大学繊維学部が会場で、駐車場なし。最近の会場が上田女子短期大学だったので、会場の中まで車で入れたのですが、会場へ行くのに歩かなくてはならないという状況です。

 ホームステイは、家族一同に迷惑をかけっぱなしでしたが、何とか楽しい毎日を過ごすことができました。アニメオタク的なところがあるフランス人のトマは26歳でコンピュータ関係の仕事をしています。宮崎アニメも大好きとのことで、8月27日、最終日の男鹿和雄展に行ってきました。善光寺よりもアニメの背景画のほうが楽しかったみたいです。二人で新世紀エヴァンゲリオン「破」を観に行って、帰りに映画の中で登場した松代を通って返ったり、家の近くの足湯へ出かけたり、期日前投票に連れて行ったり、スーパーへ買い物に行ったり、You Tubeでフリクリというアニメを観たりと、普通の生活を一緒に送りました。言葉は英語のみ。私の拙いスピーキングでは日常生活が精一杯ですが、言葉の外側でのコミュニケーションも含めて実に多くのことを伝え合うことができました。

 明日は年に一度の真夏のドックでエヴァ3号機に破壊されたはずの松代病院に行ってきます。13日にはTOEIC、23日には地元はべしな神社の仲秋祭、25~26日にはお祭りで負担を強いてきた妻へのご奉仕で千葉にあるTokyoねづみ屋敷へGo!。27日にはお祭りの法被整理&慰労会と、9月は何かと忙しいです。10月には毎土曜日に犬のしつけ方教室がお昼まで。10月も時間が足りなそう。

 最近読んだ時間の使い方や記憶法に関する本の中で、時間を管理する簡単な方法と、記憶を定着させる復習法を知りました。なかなかすぐには軌道に乗りませんが、続けてみようと思っています。

 しばらく小学生の日記を書きながら、社会に対する自分の眼を復活させていこうと思っているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »