« Blogリハビリのご報告 | トップページ | 9月10日の千曲市の空 »

2009年9月14日 (月)

TOEIC受験報告

9月13日のTOEICを受験してきました。

前回の「Blog リハビリ報告」でもお話したとおり、TOEIC対策に全く手が付かず、多読多聴を地味に続けていただけなので、リスニング先読み法の感覚が飛んでしまっていました。

慣れてきた頃には47分が過ぎてリーディングに・・・。

しかも、今回、国道が込んでいたことと、初めての会場だったことと、家を出るのが遅かったせいで、なんと遅刻!!

「12時20分を過ぎたら入場できません」と受験票に書いてありますが、12時20分に信州大学繊維学部の正門に駆け込んだ私に、スタッフが「急がなくてもいいですよ」と優しく声をかけてくれました。さらに、息を切らせて受付へ到着すると、試験教室の席まで案内してくれました。スタッフさん感謝です!

呼吸を整えると気持ちも落ち着いてきました。対策はしてこなかったけど、フランス人との英語生活もあったし、多読多聴も続けてきたのだから、実力テストのつもりで受験しようと、気持ちを切り替えました。

米英語以外の英語で聞き取りづらいのがありましたが、「おっ、違うぞ!」という感覚が以前よりマシになった感じでした。違うのが判って理解できればもっといいのですが、そこまではまだちょっと・・・。

Part3、4では意識的に次の問題の質問文のみを読むようにしました。
何が聞かれるのかが判っているのといないのでは、聞き方も、回答時間も大きく変わってきます。質問が判っていれば聞いている途中で回答できるものもたくさんあります。
私のような万年ビギナーとしては、押さえるポイントに実践で慣れておくのも大切です。時間配分の感覚もなんとなくできてきました。相変わらず時間は足りませんが、今後はリーディングの方も対策を実践して、うまくさばけるようにして行きたいと思っています。

年内に760点というのは、かなり怪しくなってきましたが、せめて700点台にもっていきたいものです。次回はいつにしよーかなぁ~。

|

« Blogリハビリのご報告 | トップページ | 9月10日の千曲市の空 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55400/31369523

この記事へのトラックバック一覧です: TOEIC受験報告:

« Blogリハビリのご報告 | トップページ | 9月10日の千曲市の空 »