« ヱヴァの謎解きはmixiに移動 | トップページ | Amazonレビューにデビュー »

2010年1月25日 (月)

「地球温暖化」とは何か?

温暖化はウソだ。

リサイクルは不要だ。

という話が人気なのは、多くの人がわれわれの乗り物「地球号」の行く末を見定め切れていないということでしょうか。

見定めることは、絶対に不可能なのですが、バランス感覚の優れた立論は時々耳にすることがあります。

地球温暖化問題とは、温室効果ガスの抑制を主目的にしたら見誤る気がする。

地球温暖化問題とは、人類にとってのエネルギー問題であり、ライフスタイルの問題であり、新たな社会をイメージするために踏まえるビジョンでもある。

確かに、レジ袋の節約は、石油の量で言えば微々たるもの。

鬼の首でも獲ったように、温暖化防止に貢献したと勇んではいけないのだが、これももったいないをモットーにする日本人の心情に訴えかけてくる何かがある。

スーパーからの片道を運ぶだけの袋を使い捨てるのは、確かにもったいない。

たかだか5分10分の移動で袋は廃棄物だ。

わが家にしてみれば娘のオムツを小分けにして捨てる大切な入れ物なので、時々マイバッグを使わないこともある。

まぁ、それでも気持ちの問題で、使うのなら有効に、と言うことでいいんじゃないだろうか。

さらに、経済を活性化させるキーワードは環境だろう。

現在、目の前には「大いなる物語」はこれしかない。

最終的には哲学の領域に踏み込まざるを得ない気もするが、子孫が生きる未来の社会を含めて現在を考えられるかどうか、ここが分岐点だろうと思う。

アメリカのオバマが環境に大きく舵を切ってきたのは、経済をこれで回そうという気持ちが強いからに他ならない。その辺りから国際社会を眺めれば、おもしろい側面が見えてくるだろうと思う。

この地球温暖化問題には、さまざまな言いがかりがある。

企業陰謀説とか段階的氷河期説、2012年マヤ暦地球滅亡説・・・・・。

そうした極端なものに飛びつく気持ちが自分の中にあるときは、ことの本質を探って、自分なりの答えを用意しなければならない。

|

« ヱヴァの謎解きはmixiに移動 | トップページ | Amazonレビューにデビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55400/33126053

この記事へのトラックバック一覧です: 「地球温暖化」とは何か?:

« ヱヴァの謎解きはmixiに移動 | トップページ | Amazonレビューにデビュー »